×

古市憲寿氏 中居へあの人とのデュオ結成を提案「歌、歌えるし…」

[ 2020年5月5日 22:25 ]

 コメンテーター、作家としても活動する社会学者の古市憲寿氏(35)が5日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース 人間VSウイルス2時間スペシャル」(火曜後9・00)に自宅からリモート出演。番組MCを務めるタレントの中居正広(47)に“仰天”アイディアを提案し、中居を苦笑いさせる場面があった。

 テレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)などで共演が多く、古市氏の忖度なきツッコミと、それに応戦する中居のツンデレな仲良しぶりがひそかに話題の2人。この日は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、中居と笑福亭鶴瓶(68)のMC陣のみがスタジオ入りし、歌手で俳優の山下智久(35)と古市の2人がリモートでゲスト出演して番組が始まった。

 そして、中居が真面目なトークをし終わり、雰囲気がしんみりしかけたところで古市氏が突然カットイン。「中居さんと山下さんで一緒にコンビ組んで下さいよ」と提案し、中居が「何やんだよ」と眉根を寄せると、古市氏は「いや、歌、歌えるし…中居さん」とポツリ。中居は「なんでオレ、中Pになんなきゃいけないんだよ。(山Pと)ダブルPかよ!」と文句を言って笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年5月5日のニュース