×

ヤクルト山田が復帰即9号2ラン「甘い球をミスショットすることなく一発で仕留めることができました」

[ 2022年5月28日 16:13 ]

交流戦   ヤクルト―楽天 ( 2022年5月28日    楽天生命パーク )

<楽・ヤ>5回、山田が2ランを放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・山田哲人内野手(29)が復帰即、アーチを放った。

 0―3の5回。オスナの3ランなどで4点を取って逆転し、なお2死一塁。石橋の甘く入ってきたスライダーを逃さなかった。

 「甘い球をミスショットすることなく一発で仕留めることができました」と左翼席へ18日以来の9号2ラン。

 前日は疲労を考慮され今季初めてスタメンを外れたが、この日は「3番・DH」で出場。休養十分で一発を放った。打線はこの回打者11人の猛攻で7点を奪い、逆転した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月28日のニュース