×

浦和学院が決勝進出 7回コールドで山梨学院に昨秋関東大会のリベンジ エース・宮城が7回零封

[ 2022年5月28日 13:00 ]

春季高校野球関東大会準決勝   浦和学院7―0山梨学院 ( 2022年5月28日    宇都宮清原 )

山梨学院戦で7回無失点と好投した浦和学院・宮城
Photo By スポニチ

 浦和学院が山梨学院を7回コールドで下した。昨秋関東大会で敗れた相手にリベンジを果たし、決勝進出した。

 序盤から効果的に得点を重ね、4回までに6得点と圧倒した。先発したエース左腕の宮城誇南(3年)は7回3安打無失点と好投。準々決勝の明秀学園日立戦では5回5失点3四死球と乱れただけに「前回羽打ち込まれる形だった。試合をつくることをテーマに投げて、その結果が付いてきた」と振り返った。

 29日の決勝に向け「ここまできたら関東ナンバー1になりたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月28日のニュース