ロッテが先着250人に「干し芋」配布 当日は体操で五輪金の橋本大輝が始球式

[ 2021年9月22日 15:19 ]

ロッテが29日のオリックス戦で干し芋「甘芋ん(あま~いもん)」を先着250人にプレゼント  
Photo By 提供写真

 ロッテは地元千葉県のために戦う日「ALL for CHIBA」としてプレーする29日のオリックス戦(ZOZOマリン)で成田市の特産品である干し芋「甘芋ん(あま~いもん)」を先着250人にプレゼントすると発表した。

 「甘芋ん」は成田市産サツマイモ「クイックスイート」を使用した「ねっとり」した食感と甘さが特徴の干し芋。球場正面エリア特設配布ステーションで、当日午後4時45分から先着で行う。
 当日はCHIBAユニホームを着用し、ユニホームの右袖にALL for CHIBA成田市のロゴを掲出。始球式には成田市出身で東京五輪男子体操で史上最年少での個人総合制覇を含め2冠を達成した橋本大輝(順大)が参加する。

 球団広報室は「9月29日は成田市観光キャラクターのうなり君も来場し、成田市関連の様々な企画を予定しています。2位オリックスとの3連戦2戦目。地元千葉への誇りを胸に大事な一戦を皆様の応援をいただきながら突破していきたいと思います」とコメントした。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月22日のニュース