西武 YouTuberの笹川萌が始球式 外角に外れるも102キロをマークし「楽しめた」

[ 2021年9月22日 18:49 ]

パ・リーグ   西武─楽天 ( 2021年9月22日    メットライフD )

<西・楽19>始球式を行うYouTuberの笹川萌(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 YouTuberで女子野球選手の笹川萌(26)が始球式に登場した。

 左投げの笹川。マウンドに上がって緊張したのか、投球は外角に大きく外れたが、それでも球速は102キロをマークした。

 笹川は球団を通じて「マウンドに上がる前の練習ではいい感じの球を投げられていましたが、いざマウンドに立つと緊張しましたし、(投球内容は)正直言って悔しいです。でも、こんなにいい球場でたくさんのお客さんが入っている中で登板できて、いい思い出になりましたし凄く楽しめました」とコメント。

 自身は横浜隼人では全国制覇も経験し、尚美学園大でもプレーした。「今は女子野球人口も増えてきていますし、西武は公認の女子チームがあって多方面から女子野球が注目されていると思います。いつの日か女子プロ野球の試合で、始球式が出来たら良いなと思っています」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月22日のニュース