巨人・山口 6回途中2失点で6敗目 8試合白星から遠ざかるも中4日で次こそ!

[ 2021年9月22日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人0―2広島 ( 2021年9月21日    マツダ )

<広・巨>6回途中2失点で降板する山口(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 巨人の山口は5回1/3を5安打2失点で今季6敗目。「毎試合、最後まで粘ることができずに降板してしまっている」と反省した。

 6回に2者連続適時打を浴び、降板も宮本投手チーフコーチは「内容的にはあそこまで行けたのは次につながる」と評価。8試合白星から遠ざかるが、信頼は厚く「彼(山口)には伝えている」と次戦は中4日で東京ドームでの阪神戦に登板する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月22日のニュース