中日が連敗を3で止める 勝野がチームの先発投手で今季初白星 根尾の適時打が効いた!

[ 2021年4月7日 21:00 ]

セ・リーグ   中日3ー1DeNA ( 2021年4月7日    バンテリンドームナゴヤ )

<中・D>中日で今季初めて先発投手として白星を挙げた勝野(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日は投手陣が踏ん張り、逃げ切り勝ちで連敗を3で止めた。

 先発・勝野が毎回、得点圏に走者を背負いながらも粘って5回無失点。3点リードの8回に4番手・福がつかまり1点を失ったものの、9回は祖父江が締めた。

 打線は2回に敵失で2点を先制すると、5回には根尾の適時打で追加点をあげ、4安打ながら3得点を奪った。勝野は開幕11試合目で初めてチームの先発投手として白星をゲット。勢いのつく1勝になりそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月7日のニュース