阪神ドラ1佐藤輝&ドラ2伊藤将が球団史上初の「W快挙」に挑む 阪神ー巨人戦のスタメン発表

[ 2021年4月7日 17:32 ]

セ・リーグ 阪神ー巨人 ( 2021年4月7日    甲子園球場 )

「6番・右翼」で先発出場の阪神・佐藤輝
Photo By スポニチ

 カード初戦を制した阪神の巨人戦先発は、ドラフト2位の伊藤将。デビュー戦だった前回先月31日広島戦は5回2失点と試合を作った。「プロ初勝利」と「巨人相手に初勝利」の同時達成となれば、球団新人で初となる。

 ドラフト1位・佐藤輝は「6番・右翼」で先発。甲子園公式戦2戦目での本塁打となれば、1956年大津淳と並んで球団新人最速タイだ。近大の先輩にあたる巨人先発・畠打ちで聖地に歓喜をもたらせるか。試合開始は18時予定。

 以下は両チームのスタメン。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(一)マルテ
 4(三)大山
 5(左)サンズ
 6(右)佐藤輝
 7(捕)梅野
 8(遊)木浪
 9(投)伊藤将
 【巨人】
 1(二)広岡
 2(右)梶谷
 3(遊)坂本
 4(三)岡本
 5(左)亀井
 6(捕)大城
 7(一)北村
 8(中)重信
 9(投)畠

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月7日のニュース