日本ハム・中田 3度連続好機で凡退…6回からベンチに退く

[ 2021年4月7日 20:27 ]

パ・リーグ   日本ハムーソフトバンク ( 2021年4月7日    札幌D )

日本ハムの中田翔
Photo By スポニチ

 日本ハムの中田翔内野手(31)は7日の本拠ソフトバンク戦に「4番・一塁」で先発するも3度の好機で凡退。3打数無安打のまま2―1とリードした6回の守備からベンチに退いた。

 中田は初回、二死二塁と先制のチャンスに三ゴロと凡退。3回には2死満塁の絶好機を迎えたが相手先発・笠谷の149キロのストレートを打ち上げていまい、二飛に倒れた。5回にも1死一、二塁のチャンスに空振り三振。6回からは中田に代わり谷内が起用された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月7日のニュース