孝行息子の阪神・伊藤将です プロ初のお立ち台に「最高です」 ウイニングボールは「両親にあげたい」

[ 2021年4月7日 21:45 ]

セ・リーグ   阪神7ー1巨人 ( 2021年4月7日    甲子園球場 )

<神・巨>初勝利を挙げ、阪神・伊藤将はウイニングボールを手に笑顔(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 プロ初勝利を挙げた阪神の伊藤将司投手(24)が114球の熱投を振り返った。

 「今日は粘り強いピッチングができたので、本当に勝ててよかったです」

 初めてのお立ち台から見た景色には「最高です」と笑顔。球場のファンへ向けて、「新人の伊藤です。少しでも1勝多く取れるように、頑張っていきますので、ご声援よろしくお願いします」と自己紹介し、新人らしからぬ落ち着いた受け答えを披露した。

 試合後に石井大から受け取ったウイニングボールについては「両親にあげたいと思ってます」と親孝行な一面も見せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月7日のニュース