巨人・岡本 ドーム「天井打」で沸かせるも三飛、悔しげな表情

[ 2020年8月14日 20:00 ]

セ・リーグ   巨人―中日 ( 2020年8月14日    東京D )

 巨人・岡本和真内野手(24)が、「天井打」で上限5000人のファンを沸かせた。

 6回無死一塁から、ゴンサレスの内角低めの149キロ直球をすくい上げた。打球は真上にグングン伸びて、天井を直撃。急角度で落下したが、相手三塁手の高橋が冷静に捕球した。

 スイングスピードの速い強打者の証だが、三飛となり、ベンチでは悔しそうな表情を浮かべていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース