中日・根尾 降格に発奮「今季中にもう一度上がりたい」

[ 2020年8月14日 05:30 ]

2軍降格となった中日・根尾

 中日・根尾は13日に出場選手登録を外れ、遠征中の1軍を離れて名古屋へ戻り、「今シーズン中に、もう一度1軍に上がりたい」と再昇格へ闘志を燃やした。2年目の今季は4日に初昇格。11日の広島戦で昨季から通じて17打席目で待望の初安打を記録した一方、6試合で15打数1安打の打率・067だった。

 昇格即日で「1番・右翼」に抜てきされるなどプロ初を含む4度の先発出場を経験。両翼と中堅の外野すべてを守った。「いま自分ができる部分も見つかったし、やらなきゃいけない課題も明確になった」と振り返り、「打撃に関してはこれかな…というポイントはあるので、しっかり叩き上げて自分のものにしたい」とさらなるレベルアップを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース