巨人・丸 12試合ぶり9号ソロ「いい感覚で打てました」

[ 2020年8月14日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人4―3ヤクルト ( 2020年8月13日    東京D )

<巨・ヤ>4回、丸はソロホームランを放ち、テレビに向かってマルポーズ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の丸が12試合ぶりにアーチを描いた。0―3の4回に逆方向の左翼席最前列へ運ぶ9号ソロ。「強く振り抜くことができた。いい感覚で打てました」と喜んだ。

 打撃不振で6番に下がった前日は3安打。2日続けての6番で初回にも投手強襲の内野安打を放ち、2打席目に待望の1発。試合をまたいで自己最長タイの5打席連続安打を記録し、復調ぶりを印象づけた。

 ▼巨人・中島(4回に通算199号の左越え4号ソロ)スタメンで起用してもらったので、何とか貢献したいという思いだけだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース