ロッテの新助っ人・フローレスが来日初勝利 7回に登板し主軸を3者凡退「素晴らしい経験」

[ 2020年8月14日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ8―6日本ハム ( 2020年8月13日    ZOZOマリン )

<ロ・日>ロッテ3番手フローレスが7回1イニングを抑える(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ロッテの新助っ人フローレスが来日初勝利を挙げた。同点の7回に登板して主軸を3者凡退。「素晴らしい経験。チームの勝利に貢献できたのがうれしい」。

 昨季はBCリーグ・富山でプレーし、育成選手として入団。3月に支配下登録された。帽子のつばに自ら「86 フローレス」と書き込んでいる右腕は「日本語も学ばないと。チームの雰囲気も最高だ」とウイニングボールを手に笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース