阪神・藤浪 4回は3者連続三振で立て直す

[ 2020年8月14日 19:09 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2020年8月14日    京セラD )

<神・広>阪神・先発の藤浪(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 阪神・藤浪は4回を無失点に抑え、引きずらなかった。

 先頭の堂林を3球三振でこの日初めての三振を奪うと、続く田中もフォークで空振り三振。森下にも高めの151キロ直球で空振り三振と、初めて3者凡退に抑えた。序盤3回までに4失点したが、中盤で立て直しを図る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース