DeNA・ソト「6番・右翼」で7試合ぶり先発復帰 12日に死球受け負傷交代の宮崎も先発出場

[ 2020年8月14日 17:32 ]

セ・リーグ   DeNA―ヤクルト ( 2020年8月14日    横浜 )

DeNAのソト(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 腎盂(じんう)腎炎を患っていたDeNAのネフタリ・ソト内野手が「6番・右翼」で7試合ぶりに先発復帰した。7日ヤクルト戦から欠場が続いていたが、13日には休日返上練習を行うなど状態は良好のようだ。

 また12日の阪神戦で右手首付近に死球を受けて負傷交代した宮崎も通常通り練習を行い、先発メンバーに名を連ねた。一方、左かかと打撲の梶谷はこの日練習は行ったが、3試合連続でスタメンを外れた。

1 中 神里
2 二 中井
3 三 宮崎
4 左 佐野
5 一 ロペス
6 右 ソト
7 捕 戸柱
8 遊 大和
9 投 大貫

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース