レッズ・秋山 「1日1本」5戦連続安打&3度出塁 リードオフマンとして存在感

[ 2020年8月14日 02:30 ]

インターリーグ   レッズ4―5ロイヤルズ ( 2020年8月12日    シンシナティ )

<レッズ・ロイヤルズ>初回、ヒットで出塁した秋山(AP)
Photo By AP

 レッズのリードオフマン・秋山は存在感を示した。「1番の役割の8割を占めると思っている」とこだわる初回の打席で中前打を放つと、3、9回は四球を選ぶ。「球の見極めも少しずつできてきたということかな」と振り返った。

 3度出塁し、安打はこれで5試合連続。メジャー1年目でまだ確かな手応えはないとしつつ「1日1本出していくことが、この形でいけるんじゃないかと自信を深めていく上で一番いい薬」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース