レッズ秋山 3打数無安打も守備で魅せた ベル監督「素晴らしい万能選手」

[ 2020年8月14日 14:45 ]

ジャンピングキャッチのスーパープレーを披露した秋山(AP)
Photo By AP

 レッズの秋山翔吾外野手(32)が13日(日本時間14日)、本拠地でのパイレーツ戦に「1番・左翼」で出場し、守備で魅せた。5回、背走しフェンスにぶつかりながらジャンピングキャッチのスーパープレー。デービッド・ベル監督は「信じられない。打たれた時も追っている時も捕れないと思った。素晴らしい万能選手だ」と絶賛。7回にもライン際の飛球を横っ飛びで好捕し日本で5年連続ゴールドグラブ受賞の力を披露した。

 打撃では3打数無安打。6点を追う7回に左腕相手に代打を送られ、連続試合安打は5で止まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月14日のニュース