大分商のプロ注目腕・川瀬 花咲徳栄・井上との対戦心待ち

[ 2020年7月9日 05:30 ]

2020年甲子園高校野球交流試合 組み合わせ決定

昨年秋の九州大会で登板する川瀬
Photo By スポニチ

 大分商プロ注目の147キロ右腕・川瀬堅斗主将(3年)が開幕戦に登場する。8月10日の第1試合で花咲徳栄との対戦が決まった。

 中学3年時に交通事故に遭い、頭蓋骨骨折の大ケガを負った。45日間の入院生活では野球を諦めることも頭をよぎったという。それだけに「感謝の気持ちを持ってプレーする」という思いは人一倍強い。高校屈指のスラッガー・井上との対決は成長を示す舞台。「代替大会(14日開幕)で優勝して甲子園で1勝したい」と腕をぶしている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月9日のニュース