ソフトB 今季ワースト12失点 笠谷 初先発も悔しい7失点

[ 2020年7月9日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク8―12楽天 ( 2020年7月8日    ペイペイD )

2回を終え笠谷の交代を告げる工藤監督(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 プロ6年目で初先発のソフトバンク・笠谷は2回を6安打7失点で降板。先発予定のムーアが前日に故障して出番が巡ってきたが「与えてもらったチャンスでチームの力になりたかったけど、自分の投球ができなかった」と悔しがった。

 投手陣は今季ワーストの12失点。4番手で1回を3失点と不調の岩崎について、工藤監督は「投手コーチと相談し、今後どうするかは決めたい」と、2軍調整の可能性も口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月9日のニュース