阪神・ボーア 甲子園開幕戦で特大先制アーチ!

[ 2020年7月9日 19:57 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2020年7月9日    甲子園 )

<神・巨> 7回無死一塁、無観客の甲子園で先制2ランを放ったボーア(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神の新助っ人・ボーアが、甲子園開幕戦で特大の先制2ランを放った。

 0―0で迎えた7回だ。右前打の大山を一塁においた場面で、メルセデスの2球目、高めスライダーをフルスイング。高く上がった打球は中堅右のフェンスを軽く越えていき、無人のスタンドではねた。5日の広島戦以来(マツダ)から2試合連発。本拠地・甲子園では公式戦初の一発で、均衡を破った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月9日のニュース