阪神 巨人に今季初勝利 3連勝も今季初 ボーアの特大2ランが決勝打

[ 2020年7月9日 20:47 ]

セ・リーグ   阪神2―1巨人 ( 2020年7月9日    甲子園 )

<神・巨>7回無死一塁、先制2点本塁打を放ち、生還してエアタッチのボーア(中央)(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神が巨人を2―1で下し、今季初の3連勝をかざった。

 先発ガルシアが6回無失点で試合をつくると、7回にボーアが甲子園初アーチとなる特大2ランを放って先制に成功。この2点を、スアレス、藤川の勝利の方程式が守った。

 開幕カードで3連敗を喫した巨人に今季初勝利。3連勝も今季初。スタートダッシュに失敗した矢野阪神が、勢いに乗ってきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月9日のニュース