巨人二塁本命の吉川尚「全力で頑張りたい」 実戦では打率・444

[ 2020年2月25日 15:45 ]

 巨人は25日、春季キャンプを打ち上げた。吉川尚輝内野手(25)は実戦で27打数12安打の打率・444と結果を残し、正二塁手争いで存在感を放った。

 昨季は1番・二塁で開幕スタメンを勝ち取ったが腰痛でわずか11試合の出場に終わった。山本や若林、増田大らと二塁手の座を競う筆頭候補は「しっかりアピールするだけ、全力で頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2020年2月25日のニュース