ロッテ ZOZOマリンが新席種新設に伴い収容人数変更

[ 2020年2月25日 13:42 ]

ZOZOマリンスタジアム
Photo By スポニチ

 ロッテは25日、新席種の新設に伴いZOZOマリンの収容人数が、これまでの3万348人から3万118人となることを発表した。

 今季から1階席三塁側にスターボックスファイブ(18ボックス=1ボックス5席の計90席)が新設される。これにより、通常席が72席減となり、同じく2階席三塁側にシーガル・ボックス(22ボックス=1ボックス5席の計110席)が新設されることで通常席が158席減となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月25日のニュース