巨人・原監督 5失点のサンチェスに「いい薬になった」

[ 2020年2月25日 08:17 ]

オープン戦   巨人8―9広島 ( 2020年2月24日    沖縄セルラースタジアム那覇 )

初回2死一、二塁 安部(手前)に3ランを打たれるサンチェス(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 【原監督 今日の一言】「いい薬になった」

 新外国人・サンチェスの来日初実戦を振り返って。1イニング限定の先発で5失点だったが「良薬」とし「ボールは非常に良かった。まあ、コントロールでしょう」。

 菅野との両輪として期待する右腕を「コンディションそのものは非常にいい状態」と評した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月25日のニュース