阪神 “矢野カーテン”で今キャンプ初の非公開練習

[ 2020年2月25日 12:03 ]

 阪神は沖縄・宜野座キャンプの第5クール4日目となった25日、今キャンプ初めて一部練習が非公開で行われた。

 ベースランニング、シートノックなどが終了すると野手陣は一同に宜野座ドームへ入っていった。ドームのシャッターは閉じられ、報道関係者、他球団スコアラーもシャットアウト。約45分に渡って、サインプレーなどの確認がなされた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月25日のニュース