西武・松坂 1回を3安打2失点 最速140キロ

[ 2020年2月25日 13:28 ]

<西武・斗山>先発した西武・松坂は1回を3安打2失点(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 14年ぶりに球団に復帰した松坂大輔投手が25日、監督・斗山との練習試合(サンマリン宮崎)に先発。予定の1イニングを、23球、1本塁打を含む3安打2失点で終えた。

 最速は140キロ。内容は1番・ニゴロ、2番・右越え三塁打、3番・右越え2ラン、4番・左飛、5番・中安、6番・右飛。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月25日のニュース