DeNA・山崎 ラグビー魂で下克上「最後まで諦めない執念」

[ 2019年10月1日 05:30 ]

投内連係に汗を流す山崎(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 ジャパンの熱き魂を胸にDeNA・山崎がCSに臨む。チームは30日、5日開幕のCSファーストSに向けて横浜スタジアムで全体練習を再開。「ホームで開催できる。堂々とプレーしたい」。そう笑顔で話した守護神は、ラグビー日本代表の「最後まで諦めない執念」を手本に日本一を目指す覚悟だ。

 強豪アイルランドを撃破するなど快進撃のラグビー日本代表。日本中に感動の嵐を巻き起こしているが、山崎も「僕らと同じ世代の選手も多い。凄く刺激を受けています」。自身も侍ジャパン選出が確実視されており、「同じように日の丸を背負っている身としても、勇気をもらえる。僕たちも2020年(の五輪)に頑張らないと」と思いを新たにした。

 注目は「(アイルランド戦で逆転トライの)福岡選手」で「逆転勝ちへの執念や諦めない姿。野球も同じだと思う」と最後まで懸命に戦い抜く姿に感銘を受けた。CS、そしてその先の日本シリーズへ。セの全日程が終了し、自身は30セーブで2年連続2度目の最多セーブのタイトルを獲得。「2019年のセーブ王として恥ずかしくないプレーをしたい。胸を張ってマウンドに立ちたい」と誓った。21年ぶりの日本一へ、ラグビーに負けない旋風を巻き起こす。(鈴木 勝巳)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月1日のニュース