阪神 引退の高橋聡 オール直球で別れ「大事な試合 ありがたい」

[ 2019年10月1日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神3―0中日 ( 2019年9月30日    甲子園 )

7回、現役最後の登板を終えた高橋聡(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・高橋聡が引退登板に臨み、4球オール直球で福田を打ち取った。

 「大事な試合で投げさせてもらってありがたいですね」。7回に登板して3球で追い込み、最後は134キロで三ゴロ。「本当に18年間やってきて良かった。やめるのをやめようかなと」。全532試合に救援登板した鉄腕は笑顔で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月1日のニュース