ヤクルト・ブキャナン8回零封で3勝目 お立ち台で愛息の姿に涙「力になっている」

[ 2019年8月19日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト3―2中日 ( 2019年8月18日    神宮 )

息子のブラッドリーくんを抱いてファンの声援にこたえるブキャナン(右はアシュリー夫人)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・ブキャナンが8回4安打無失点で今季3勝目を挙げた。3回無死一塁から木下拓を三塁ゴロ併殺に仕留めるなど凡打の山を築いた。

 お立ち台では妻と昨年生まれた長男ブラッドリーくんの姿を見て涙。「目の前にいてウルッときた。家族の応援が力になっている」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月19日のニュース