アストロズのグリンキーが通算200勝 史上118人目

[ 2019年8月19日 13:08 ]

通算200勝を達成したアストロズのグリンキー(AP)
Photo By AP

 今季途中でダイヤモンドバックスからアストロズに移籍したザック・グリンキー(35)が18日、敵地オークランドで行われたアスレチックス戦に先発。7回を4安打1失点に抑えて、移籍後は3試合連続で勝利を挙げた。

 メジャー16季目の同投手は今季ダイヤモンドバックスで10勝、アストロズで3勝を挙げ、通算481試合目の登板で史上118人目となる200勝を達成。アストロズは219勝(歴代79位)を記録しているジャスティン・バーランダー(36)を含め、先発ローテーションに2人の“200勝投手”を抱えることになった。

 試合はア・リーグ西地区首位のアストロズが4―1で勝って79勝46敗。同地区2位のアスレチックスは71勝53敗となり、アストロズとのゲーム差は7・5に広がった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月19日のニュース