巨人・山口、自己最多12勝も反省「1回でも多く投げないといけない」

[ 2019年8月19日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人6―3阪神 ( 2019年8月18日    東京D )

5回2死、浜地(左)からソロ本塁打を放つ岡本(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人先発の山口は6回2/3を8安打3失点10奪三振で、16年を上回る自身最多の12勝目を挙げた。

 5回まで散発3安打と阪神打線を寄せ付けず。だが6回に1点を返されると、7回も2死から2点を失った。キャリアハイ更新ながら、イニング途中での降板に「そこは素直にうれしいですけど、今日みたいな展開だと1回でも多く投げないといけない」と最後まで笑顔はなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月19日のニュース