ロッテ・藤原 フレッシュ球宴で「存在感を」 1番・中堅でスタメン

[ 2019年7月10日 18:39 ]

 11日の「フレッシュオールスターゲーム2019」(楽天生命パーク)でイースタン・リーグ選抜の「1番・中堅」でスタメン出場するロッテ・藤原が「初回から自分のスイングを心がけて、アピールが出来るように頑張りたい」と、意気込んだ。

 日本ハムの吉田輝は同じベンチに入る。昨夏の甲子園決勝では大阪桐蔭の主砲として対戦した金足農のエースらとMVPを争うことになるが「同じ年の選手も沢山いるので、とても楽しみ。その中で存在感を出したい」と宣言した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月10日のニュース