ソフトB スチュワート 151キロデビュー 3軍戦2回零封

[ 2019年7月10日 05:30 ]

3軍戦に登板するスチュワート
Photo By スポニチ

 大リーグのドラフト会議で昨年1巡目指名されるなどしながら、6月にソフトバンクへ入団したスチュワートが九州三菱自動車との3軍戦(タマホームスタジアム筑後)で来日初の実戦に臨み、2回1安打無失点だった。

 米国時間5月1日(日本時間2日)以来の登板と言い「日本で初めての試合で緊張と興奮の両方があった」と笑顔。全球種を使って24球を投じ、最速151キロを記録した。「全体的に良かった。特にチェンジアップが良かった」と手応えを口にした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月10日のニュース