中日・大野雄 セ令和完封1号 平成のセ完封1号も同じ左腕の広島・大野豊

[ 2019年5月8日 05:30 ]

セ・リーグ   中日6―0広島 ( 2019年5月7日    ナゴヤD )

89年4月9日、阪神戦でセ・リーグ平成初完封した広島・大野豊
Photo By スポニチ

 中日・大野雄が自己最多タイの13奪三振で完封勝利、セ・リーグの令和完封第1号となった。

 中日投手の2桁奪三振&完封は15年6月11日ロッテ戦で大野雄自身がマークして以来4年ぶりだ。ちなみに平成のセ・リーグ完封1番乗りも大野姓。89年(平元)4月9日阪神戦(広島)で広島・大野豊が3安打9奪三振で達成している。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月8日のニュース