日本ハム 12日イースタン楽天戦で「鎌スタ・健康祭」開催

[ 2019年5月8日 12:55 ]

健康祭に登場する限定100個の非売品コラボグッズ「鎌総&DJチャス。のボイスラバーストラップ」
Photo By 提供写真

 日本ハムは、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行なわれる12日のイースタン・リーグ公式戦、楽天戦(試合開始午後1時)で謎のイベント「DJチャス。デー」を実施。球場正面広場では「GW大型連休後の自身の健康を振り返る」ことをテーマに「鎌ケ谷総合病院 PRESENTS 鎌スタ☆健康祭」を同時開催する。

 同健康祭は医療、健康を市民が楽しみながら学ぶことを目的とし、今年で4回目の開催。鎌ケ谷市内にある社会医療法人社団木下会「鎌ケ谷総合病院」(院長:井上和人)とタイアップして行われるもので、午前10時から開放される球場正面広場の各ブースでは、高規格救急車の搭乗体験や救命体験、コスプレ写真館、高齢者擬似体験、健康相談など身近にある医療と健康を体験することができる。

 特典や企画も満載で、同病院が運営する特設ブースでは、試合当日は白衣でのコスプレ来場者は入場が無料(一塁側鎌ケ谷総合病院特別観戦席)となるほか、非売品のコラボグッズとして「鎌総&DJチャス。ボイスラバーストラップ~令和元年バージョン」といった健康をテーマにしたDJチャス。生声でのオリジナル迷言入り?の商品が限定100個登場し、スタンプラリーとしてブース15箇所を体験した先着100人にプレゼントされる。

 謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「今年のGWは最大10連休ということで皆さん、大変お疲れのことでしょう。そんな時こそ近場の鎌スタでゆっくり自身の健康を振り返りながら心も体も癒しに来ませんか?当日はたくさんの看護師さんたちがいらっしゃいますが、これは決して(当日実施される)ビール半額デーでの対策ではありませんので、あらかじめご了承を!」と笑わせながらも来場を熱くPRしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月8日のニュース