大谷効果だ!エンゼルス3連戦チケット売り上げ増加「今シーズン平均観客数1万6817人以上を上回る」

[ 2019年5月8日 02:30 ]

エンゼルス・大谷
Photo By スポニチ

 大谷が所属するエンゼルス―タイガース3連戦のチケットの売れ行きが好調だ。

 タ軍広報は「3試合とも今シーズン平均観客数1万6817人以上を上回る売れ行きです」と説明。敵地にもかかわらず昨季新人王の“大谷効果”が発揮されている。デトロイトは自動車産業の中心地で在米駐在員も多く、日本のファンが多く駆けつける可能性もありそうだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月8日のニュース