渡辺直美と“同じ”JR東日本・丸子 1回戦に続きV打「試合してるから少しスリムになってますよ」

[ 2017年7月20日 21:42 ]

都市対抗野球大会第7日2回戦   JR東日本3―0三菱重工名古屋 ( 2017年7月20日    東京D )

 タレントの渡辺直美と同じ体重(103キロ)のJR東日本の丸子が1回戦に続いて先制のV打。3回、1死一、三塁の好機に初球を中前に弾き返した。

 「抜けたフォークでした。今年は打席でも雰囲気がわかっているし、チャンスではどんどん積極的にいこうと思っています」

 早大から入社して2年目。大学4年春は首位打者にも輝いた。長打力も兼ね備え、今やJR不動の3番打者となっている。2試合連続して先発した今秋のドラフト上位候補・田嶋をしっかり援護しベスト8に進出。「体重ですか?登録は103キロですけど、試合してるから少しスリムになってますよ」と笑う。これから黒獅子旗に向けて厳しい戦いが続くが、プロも視野に入れる“ビッグまるちゃん”がチームを引っ張っていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月20日のニュース