ヤンキース、ホワイトソックスと3対4トレード 救援2人獲得

[ 2017年7月20日 05:30 ]

 ヤンキースはホワイトソックスとの3対4のトレードを発表した。ホ軍から今季13セーブのロバートソン、中継ぎ右腕カンリー、今季16本塁打の三塁手フレージャーを獲得した。ホ軍には中継ぎのクリッパードとマイナー3選手が移った。ジョー・ジラルディ監督は「三振を取れる救援投手2人が加わるのは大きい」と話した。

 また、田中の次回登板が22日(日本時間23日)のマリナーズ戦に決まった。(ミネアポリス・渡辺 剛太)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月20日のニュース