【神奈川】鶴嶺5年ぶり4回戦へ 持ち味「守って勝つ野球」で競り勝つ

[ 2017年7月20日 08:36 ]

第99回全国高校野球選手権神奈川大会3回戦   鶴嶺3―2藤沢総合 ( 2017年7月19日    相模原 )

<鶴嶺・藤沢総合>5回1死一塁、左越え適時二塁打を放った鶴嶺・小島
Photo By スポニチ

 鶴嶺(神奈川)は藤沢総合を3―2で破り、5年ぶりの4回戦進出を決めた。鶴嶺のモットーである「守って勝つ野球」で競り勝った。

 3点リードで迎えた7回、2度のスクイズで2点を返されたが、先発の加部は動揺せず「このあと、0で抑えれば勝てる」と割り切って追加点を許さなかった。亀山博人監督は「崩れずに冷静に抑えられたのは大きい」と振り返り、「次もとにかく守って勝つ」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月20日のニュース