【隠しマイク】貧打解消?栗山監督、超巨大ロボに「代打お願いしようかな」

[ 2017年7月20日 08:30 ]

 ◎西武・辻監督は北九州市民球場の三塁ベンチで報道陣を見渡し「数少ねえな。ソフトバンクの3分の1じゃねえか。負けてるよ」。と言われましても…。

 ◎中日・藤井は試合前練習中、ベンチにいた少年たちに握手を求められ「ちゃんと、手洗ったか?」。

 ◎前日、決勝の1号ソロを放ったソフトバンク・高田は「昨日“おまえがホームラン打ったから、明日は雨”と言われたんです」。北九州市民球場は昼間の土砂降りで、打撃練習ができませんでした。

 ◎楽天・梨田監督は日本ハム先発の上沢について「良いという風のウワサは聞いている」。

 ◎日本ハム・栗山監督は、札幌ドームの一塁側スタンドに登場した全長13メートルの超特大ロボット「銀河野球闘士アンビシャス」のモニュメントを見て「代打をお願いしようかな…」。打線が低調です。

 ◎20日の楽天戦で先発する日本ハムの2年目・吉田は札幌ドーム初登板。イメージを問われ「マウンドが固い…あと、(球場が)広いですね」。情報が少なそうですね。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月20日のニュース