準硬式の異色投手 関西学院大・坂本 巨人育成で指名も

[ 2016年10月20日 06:24 ]

 準硬式の異色投手2人もドラフト指名を待つ。関西学院大・坂本は今春リーグ戦で最多勝、最多奪三振でMVPに輝き、8月の全国大会では自己最多タイの1試合13奪三振も記録した。

 硬球より4、5キロ球速が出にくいといわれる準硬式球で146キロを計測する右腕には巨人などが育成での獲得を検討している。また、帝京大準硬式野球部の149キロ左腕、鶴田にも複数球団が興味を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース