155キロの流通経大・生田目、立大・佐藤拓ら“指名漏れ”

[ 2016年10月20日 20:37 ]

プロ野球ドラフト会議

流通経大の生田目
Photo By スポニチ

 最速155キロ右腕の流通経大・生田目翼投手が“指名漏れ”した。

 3年春にリーグ戦で6勝を挙げ、全日本大学選手権に出場。当時は「公務員になりたい」と発言し話題を呼んだ。今春は右肩痛、右肘炎症でリーグ戦登板なし。今秋復帰し150キロを計測した。

 東京六大学野球リーグで史上32人目の通算100安打を達成した立大・佐藤拓也外野手、仙台六大学リーグでリーグ最多安打記録を更新した仙台大・松本桃太郎内野手も名前が呼ばれなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース