マーティン帰国 ハム日本シリーズは抑え不在に

[ 2016年10月20日 05:30 ]

日本ハムのマーティン
Photo By スポニチ

 左足首痛の日本ハム・マーティンがリハビリのために米国に帰国し、日本シリーズは抑え不在で戦うことになった。

 9月4日のオリックス戦(ほっと神戸)の登板後に患部を痛めて戦線離脱し、CSファイナルSで復帰も13日の第2戦で救援失敗。痛みが再発し翌日からベンチを外れた。来季残留が濃厚な右腕は球団を通じ「来季はよりチームに貢献できるようリハビリに専念します」とコメント。栗山監督は「誰かではなく、みんなでカバーする」と抜けた穴は谷元、バースらで埋める方針だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース