創価大・田中正義はソフトBが交渉権 5球団が指名

[ 2016年10月20日 17:21 ]

プロ野球ドラフト会議

創価大・田中
Photo By スポニチ

 プロ野球ドラフト会議は20日、都内のホテルで開催され、創価大・田中正義投手をソフトバンク、ロッテ、日本ハム、巨人、広島の5球団が重複指名し、ソフトバンクが交渉権を獲得した。

 最速156キロを誇り、一時は「12球団重複指名もあり得る」とまで言われた逸材。今春は右肩違和感でリーグ戦の登板が2試合にとどまったものの、秋には復活。今年のドラフトが人材豊富で指名がばらけたが、それでも5球団が指名した。

 ロッテが17日に田中の1位指名を公言。ドラフト前日の19日には巨人、広島も指名を表明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース