イチも黒田ねぎらい「お疲れさん。応援しておく」

[ 2016年10月20日 05:30 ]

全体練習に参加した黒田
Photo By スポニチ

 広島の黒田がヤンキース時代に同僚だったマーリンズ・イチローから慰労メールが届いたことを明かした。「お疲れさん。投球を見られるのもあと1回か2回。応援しておく」という文面。実は前日、黒田は会見に臨む前に1学年上の先輩にはメールで報告していた。

 「イチローさんから返事がありました。“まだできるだろう”と言われそうで怖かったですけど…。ホッとしました」

 ここ数年、オフに進退で気持ちが揺れた黒田にとって、メジャー現役最年長野手のイチローは大きな支え。昨オフも現役続行を決めた際に「自分の気持ちが弱くなりそうなところで、イチローさんがまた新たなシーズンを迎えたのは心強かった」と話していた。野球に対するストイックな姿勢など共通点も多く、認め合う存在。エールを受け、最後の大舞台に臨む気持ちを新たにした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース