楽天「5、6球団かぶろうがいく」田中か佐々木千か柳か

[ 2016年10月20日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議

スカウト会議に向かう星野副会長
Photo By スポニチ

 楽天は都内でスカウト会議を開き、1位候補を創価大・田中、桜美林大・佐々木千、明大・柳の大学生3人に絞り込み、決定は当日の最終会議に持ち越した。

 現場を預かる梨田監督は「すぐ使える選手が欲しい」と希望し、「3人は2桁勝てる力はある」と評価。星野仙一球団副会長は「多数決は好きじゃないが、最後はそうなるだろう」とし、「自分たちがこいつだと思ったら、5、6球団かぶろうがいく。逃げは打たない!」と闘将らしく真っ向勝負を宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース