ドラフト当日の運勢は…栗山監督&金本監督「仕事」「勝負」ともに◎

[ 2016年10月20日 07:38 ]

プロ野球ドラフト会議

日本ハムの栗山監督
Photo By スポニチ

 スポニチ芸能面で「オリエント★占星術」を連載している美鳳(みほう)さんの占いによると、クジを引くと予想される人の中で20日に最も運が良いのは、4月生まれの阪神・金本監督と日本ハム・栗山監督。クジ引きで交渉権を引き当てるために重要な要素となる「仕事」「勝負」がともに◎だ。

 一方、最も運が悪いのは1月生まれのロッテ・山室晋也球団社長、楽天・立花陽三球団社長、ヤクルト・真中監督の3人。仕事、勝負運とも×だが、幸運な時間帯がドラフトの行われる「午後」とあって巻き返しのチャンスもある!?また、DeNA・ラミレス監督は仕事◎、勝負○と良好な運勢だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース