【ヤクルト1位】履正社・寺島 高卒でも即戦力期待の150キロ左腕

[ 2016年10月20日 17:55 ]

プロ野球ドラフト会議

履正社の寺島
Photo By スポニチ

 【寺島成輝(てらしま・なるき)投手 18歳 履正社 左投げ左打ち 1メートル83、85キロ】

 最速150キロをマークする直球の力強さに加え、プロスカウトが絶賛するのはメンタルの強さやメリハリのある投球。高校生ながら即戦力として期待する声もある。

 1年夏からベンチ入りしたが、甲子園にたどり着いたのは最後の3年夏。3回戦で姿を消したものの、3試合で25回2/3を投げ12安打22三振とねじ伏せる投球を披露した。

 T―岡田(オリックス)、山田(ヤクルト)らを育てた履正社の岡田監督も「寺島には1年目から活躍するという気持ちでいてほしいし、十分やれる力がある」と見込んでいる。

 ◆大阪府高槻市出身。国分寺第九小1年から「国分寺スカイホークス」で野球を始め、投手。4年から「大坂茨木リトル」に所属し、通算108本塁打。茨木東中では「箕面ボーイズ」に所属し3年時に日本代表で世界一を経験。履正社では1年夏からベンチ入り。16年夏の甲子園は3回戦進出。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース