中日1位 明大・柳「先輩たちに続きたい」

[ 2016年10月20日 19:15 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2016年10月20日 )

中日の1位指名を受けた明大・柳はチームメイトに胴上げされる
Photo By スポニチ

 2球団が競合した明大の柳は中日の交渉権獲得が決まると、ほっとしたような笑みを浮かべた。同じ明大の主将から中日入りした投手には星野仙一、川上憲伸の大エースがいる。「先輩たちに続いていきたい」と活躍を期した。

 必殺のカーブと制球力を武器に、東京六大学リーグでは歴代10位の326奪三振を記録している。「(奪三振は)一つの自分の持ち味。大切にしてやっていきたい」とプロの舞台で勝負に挑む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月20日のニュース